さて、“Pareo adalah Emerald –Pareo wa Emerald Handshake Festival”では、たくさんのファンの皆様のご参加のもと、イベントを無事終えることができました。誠にありがとうございました。

Refrain Penuh Harapan – Kibouteki Refrain – Handshake Festivalでは、さらに皆様に握手を楽しんでいただくために、握手会のルールを徹底いたします。ご参加の前に再度以下のポイントをご確認いただきますようお願いいたします。

Refrain Penuh Harapan – Kibouteki Refrain Music Card購入について
Refrain Penuh Harapan – Kibouteki Refrain –より、劇場盤はCDからMusic Cardへと変更になります。
このMusic Cardは、カードの裏面に書かれたシリアルナンバーを用い、JKT48公式ウェブのMusic Card Download専用ページで楽曲をダウンロードしていただくものです。
ダウンロードは1曲に付き1回のみとなります。通信環境の良い場所でダウンロードしてください。
iPhoneをご使用の方は、PCでダウンロードしiTunesで同期してください。
Refrain Penuh Harapan – Kibouteki Refrain –を購入する場合、すべての方にOFCカード、または無料会員の事前登録が必要となります。
劇場で購入される際は「OFCカード」(未発行の方は会員ナンバーとIDをお持ちください。)または「無料会員ナンバーとID」を用意のうえご購入ください。

Refrain Penuh Harapan – Kibouteki Refrain 握手券の使用について
握手券には、ご購入いただいた方のお名前を印字させていただき、握手会の会場でIDと照合しご本人確認をさせていただきます。
<握手会の日にお持ちいただくもの>
OFC会員の方・・・握手券、OFC会員カード
OFC会員でカードが未発行の方・・・握手券、マイページのOFCデータのプリントアウト
無料会員の方・・・握手券、マイページの無料会員データのプリントアウト、ID
上記ご持参の上、ご参加ください。本人確認が取れない場合は、握手をして頂くことができませんのでご注意ください。

握手会についての注意点
- 握手は1枚の握手券で1回握手ができるイベントです。
- 1回の握手で使用できる握手券の枚数は最大10枚です。
- 握手券は記載されている日時、セッションのみで使用可能です。握手の時間に遅れた場合は、いかなる理由があっても対応はできません。
- 握手券は購入者本人以外使用できません。譲り受けたり転売などで入手したチケットは使用できません。必ず、JKT48劇場かJKT48 Official Web Shopでご購入いただいたチケットをご使用ください。
- 各握手レーンは、そのセッションの開始から45分でレーンの入り口を閉めさせていただきます。それ以降は、握手券をお持ちの方でも握手をすることはできません。必ず時間内にレーンにお入りください。
- 複数メンバーを同じセッションで大量購入することは、時間切れになりですべての握手ができない可能性があります。計画的にご購入ください。
- 握手のブースでは、握手及びメンバーとの会話以外の行為はできません。
- 握手ブース(握手エリアを含む)で、写真撮影、ビデオ撮影、会話の録音などは禁止です。
- 握手のブースでは、プレゼントやファンレターを直接メンバーに手渡すことはできません。決められた場所にお預けください。
- 握手のエリア内での飲食は禁止です。また危険物などの持ち込みも禁止です。
- メンバーの体調不良などで握手が中止になった場合の対応は、JKT48公式サイトでご案内させていただきます。
-その他、スタッフの指示に従っていただけますようお願いいたします。

以上、上記ご理解の上、握手会を楽しんでいただけますようお願いいたします。
今後とも、JKT48の応援をよろしくお願いいたします。

JKT48運営チーム