12月23日に行われたJKT48の1周年記念イベントと2012年12月29日の「恋愛禁止条例」公演において自身の進退について発言したことがファンの皆様に混乱を招き、ご心配、ご迷惑をおかけてしまったことをお詫び申し上げます。

上記を受けて、ガイダ本人は当分の間、JKT48の活動を停止いたします。

以下本人からファンの皆様へのメッセージです。
「ファンの皆さんにご心配、ご迷惑をおかけてしまって、本当にごめんなさい!私がさらに成長するために、当分の間反省の期間とします。今後、二度とこのようなことをしないようにファンの皆さんに約束します。もっともっと成長できるように頑張って行きたいと思いますので、これからも応援のほどよろしくお願いします!」

以上、ファンの皆さんのご理解に感謝いたします。
今後ともJKT48のご支援のほどよろしくお願い致します。

JKT48運営チーム