概要

JKT48アカデミーとは 2011年の始動以来、インドネシア独自の「国民的アイドル」を目指し
歌や踊りに限らず様々な分野に体当たりで挑み続けるJKT48.

活動の場を、ジャカルタからインドネシア全国へ、
そしてアジア、世界へと広げていくために。

アイドルを目指す少女に「夢を追いかける場」の門戸をさらに広げるために。

幅広い可能性を持った原石を全国から募り、育成するJKT48 ACADEMYを設立します。 真のアイドルを夢見て、ひた走る彼女達を、是非応援して下さい。
目的 JKT48史上、究極のアイドルを育成する場所
応募方法 後日、ホームページにて紹介します。
入学審査 書類審査/面談(歌唱・ダンス含む)
JKT48アカデミーの体制 アカデミーには2つのカテゴリを設置

Class A :

・各チームのバックアップを行えるスキルを持つアカデミーメンバー

Class B :

・“Class A”カテゴリーに進むための、JKT48としての基礎知識の習得、
 ダンス、ヴォーカルなどのレッスン
・劇場でのガイド業務、チケット販売、清掃など、運営チームと共に活動し、
 JKT48への理解をより深める
・各チーム公演前に、アカデミー生による前座コンテンツなども行い、
 ファンの皆様に成長過程を披露する

※在籍期間は1年とする
 1年以内に正規メンバーへの昇格ができなかった場合は在籍資格が
 消滅する(退学となる)
※一度チームメンバーに昇格し、またアカデミー生となった場合は、
 その時点から1年の在籍期間となる
※昇格、降格基準は活動態度、公私での素行などを総合的に判断
 中途退学にする場合もある

昇格方法